スハマソウ(洲浜草)

山野の樹林内に生えるキンポウゲ科の常緑多年草。分布は本州、四国。花期は3〜4月。草丈は10〜15cm。花の径は1〜1.5cm(花弁状の萼)。

4月中旬、広島県神石郡神石高原町の帝釈峡に寄りました。可愛いスハマソウの花がまだ咲いていました。

2019年4月17日 広島県神石郡神石高原町 帝釈峡