ソクシンラン(束心蘭)

ユリ科の多年草。本州(関東地方以西)、四国、九州、沖縄の日当たりの良い草地や崖などに生える。花期は4〜6月。草丈は20〜40cm。花の大きさは5〜6mmの壺形。白色又は淡紅色を帯びる。花穂の軸や花柄、花の外側には白い縮れた毛が有る。名前の由来は、束になった葉の中心から花茎が伸び、ランに似た花がつく為。

5月下旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に寄りました。ソクシンランがたくさん咲いていました。とても可愛い花です。

2019年5月20日 福岡県北九州市小倉南区 平尾台