セントポーリア

アフリカ東部原産のイワタバコ科セントポーリア属の常緑多年草。高さ10〜20cm。花期は高湿度で18〜25℃を保てば1年中咲く。花の大きさは1〜6cm。花色は白、赤、ピンク、紫色。別名アフリカスミレ。名前の由来は、この属の発見者でドイツ人のSaint Paul男爵に因むとの事です。

10月下旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室の中でセントポーリアが美しく咲いていました。

2019年10月26日 福岡県福岡市中央区小笹 福岡市植物園