シロバナタンポポ(白花蒲公英)

本州(関東地方以西)、四国、九州の人里付近、河川敷、丘陵の土手などに生えるキク科の多年草。花期は3〜5月で、まれに秋に咲くといわれる。草丈15〜25cm。花の径3〜4cm。白花をつけるタンポポという意味で、本州の西部、四国、九州の特定の地域では本種しかないところもあるそうです。

2月初旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に寄りました。茶ヶ床園地でシロバナタンポポの花を見つけました。

2020年2月1日 福岡県那珂川市山田