サンシュユ(山茱萸)

朝鮮、中国原産のミズキ科の落葉高木で花を観賞するために植えられる。古く薬用として渡来。高さ10mほどになる。3月、葉より先に4弁の黄色の小花を散形花序につける。花径は4〜5mm。

3月中旬、私の所属しているカメラクラブ・フォトネット春日の撮影会として福岡市動植物園で開催。植物園ではサンシュユの花が咲いていました。

2022年3月10日 福岡県福岡市中央区市小笹 福岡市植物園