ローズマリー

別名をマンネンロウやマンルソウと云い、地中海沿岸原産のシソ科常緑性の低木。開花時期は11〜3、5月。高さは20〜200cm。ハーブの一種で、茎や葉をスパイス、ハーブビネガー、ハーブオイル、入浴剤、ポプリ、クラフト等に利用されます。

10月下旬、福岡市植物園に行きました。園内の花壇でローズマリーの花が咲いているのを見つけました。

2019年10月26日 福岡県福岡市中央区小笹 福岡市植物園