今日の画像   更新日 2020年7月10日) 


ミズチドリ(水千鳥)

北海道、本州、四国、九州の日当たりのよい水湿地に生えるラン科ツレサギソウ属の多年草。別名ジャコウチドリ。花期は6〜7月。花茎は高さ50〜90cm、穂状の花序に白色の花を多数つける。萼片、側花弁は長さ約5mm、唇弁は長さ約8mm、距は長さ約10mmで下垂する。花は芳香があり麝香(ジャコウ)千鳥の名がある。

6月下旬、阿蘇市一の宮の大観峰に寄りました。近くの湿原でミズチドリの花に出会えました。

ホームへ