ラベンダー

地中海沿岸地方原産のシソ科の常緑小低木。夏、枝先に花穂をつけ、淡紫色の唇形花を多数開く。全草に芳香あるラベンダー油を含み、欧州では古くから香料植物として栽培。属名は「洗う」という意味でローマ時代に浴用に使われたことから。

12月中旬、那珂川市のミリカローデン那珂川に寄りました。花壇でレースラベンダーの花を見つけました。

2018年12月13日 福岡県那珂川市