ペンタス

アフリカマダカスカル原産のアカネ科ペンタス属の1年草。別名クササンタンカ。自生地に約30種が分布する宿根草または低木。花期は3〜10月。草丈は20〜40cm。花序径は約7cm。属名は五つの意味で、花の各部が通常5個からなることにちなんでいる。別名のクササンタンカはアカネ科の常緑低木の山丹花に似ている所からついたと思われる。

11月初旬 福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。展望台前のハーブ花壇でペンタスの花が綺麗に咲いていました。ハチドリのような蛾の仲間のホシホウジャクが蜜を吸いに来ていました。

2017年11月2日 福岡県福岡市中央区小笹 福岡市植物園