ノカンゾウ(野萱草)

ユリ科の多年草。本州、四国、九州、沖縄の湿地や田の畦等に自生。花期は7〜8月。花茎の高さは60〜90cm。花の径は約8cm。名前の由来は、野に生えるカンゾウの意味。

9月中旬、自宅からスクーターで周辺の彼岸花巡りをしました。上梶原地区で田圃のそばでノカンゾウの花を今年も見ました。

2022年9月15日 福岡県那珂川市上梶原地区