ノダケ(野竹)

セリ科の多年草。本州(関東地方以西)、四国、九州の山野の林のへり、草地などに生える。花期は9〜11月。草丈は80〜150cm。花の径は、約1cmの花が集まって複散形花序となる。この花の由来は、花が終わり、葉が枯れて落ちたころの草姿が「野に立つ竹」のように見える事からついたとか。

7月下旬、福岡県北九州市小倉南区の平尾台に寄りました。茶ヶ床園地付近でノダケの花を見つけました。

2021年7月26日 福岡県北九州市小倉南区 平尾台