ニワゼキショウ(庭石菖)

北アメリカ原産で明治時代に渡来し、日本全土に帰化。公園の芝生、庭や道端などに生えるアヤメ科の多年草。花期は4〜6月。花の高さは10〜15cm。花の径は1〜1.5cm。一日花で、花色は数色有ります。名前の由来は、庭などに生え、細かい葉や草姿がサトイモ科のセキショウに似ている事からついたとか。

4月下旬、私がすんでいる福岡県那珂川市山田を散策しました。可愛いニワゼキショウがたくさん咲いていました。

2020年4月26日 福岡県那珂川市山田