ネメシア

別名は宿根ネメシア。ゴマノハクサ科、原産地は南アフリカ大きさは背丈15〜30cm、横幅20〜40cm。花期は3〜6月・10〜12月、春〜初夏が最盛期で室内では冬季も開花します。主に多年草種の宿根ネメシアがよく出回っており、秋まき一年草の大輪ネメシアも春によく見かける。これらの交雑種もあります。花色が多く、短い穂状の花をつけます。宿根タイプは淡い花色が人気で、一年草タイプは鮮やかな色合いのものが多いとの事です。

1月初旬、福岡市動植物園に行きました。園内の花壇でネメシアの花がたくさん咲いていました。

2020年1月7日 福岡市中央区 福岡市動植物園