ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)

本州、四国、九州の田の畦や、庭の湿り気のあるところに生えるゴマノハグサ科の多年草。花期は4〜6月。草丈10〜15cm。花の長さは約1.5cm内外。サギゴケという白花のものもあるが、これは花が紫色なのでムラサキサギゴケと云う。白花のものはあまり見た事が無い。トキワハゼに良く似ているが、こちらの方は花の上唇がウサギの耳の様に深く切れ込む。また色も鮮やかだ。

3月下旬、私が住んでいる福岡県筑紫郡那珂川町をカメラをぶら下げて散策しました。田圃の土手では可愛いムラサキサギゴケが咲き始めていました。

2017年3月26日 福岡県筑紫郡那珂川町