ムラサキハナナ(紫花菜)

アブラナ科の2年草。花期は3〜5月。草丈は30〜70cm。花の径2〜3cm。中国原産で日本には江戸時代に渡来。観賞栽培されたものが各地で野生化し、荒れ地、河川敷、土手、道端などに生える。別名ショカッサイ(諸葛菜)、ハナダイコン(花大根)。

3月中旬、所要があり福岡市中央区天神に寄りました。そのあと一人で舞鶴公園まで歩きました。道端の花壇にムラサキハナナの花が咲いていました。

2012年3月14日 福岡市中央区