コケモモ(苔桃)

高山や寒地など生えるツツジ科の常緑小低木。高さ10〜15cm。花冠は長さ6〜7cm。花期は6〜7月。枝先に短い総状花序を出し、紅色を帯びた白色の花を3〜8個下向きに開く。果実は直径7〜10mm。球形で紅色に熟し、甘酸っぱい。

5月下旬、九重町長者原の花山酔に宿泊し、翌日牧ノ戸峠から沓掛山まで登りました。途中の登山道でコケモモの花がいくつか咲いていました。今年は咲き始めが早いようです。

2018年5月22日 大分県玖珠郡九重町 沓掛山