キツリフネ(黄釣舟)

ツリフネソウ科の1年草。日本全土の山の沢沿い、湿地などに生える。花期は6〜9月。草丈30〜60cm。花の長さは約3cm、細かい花柄を出し、花を吊り下げる。名前の由来は、黄花のツリフネソウの意味で、ツリフネソウとは花の形が船を吊り下げたように見えることから。

6月下旬、福岡県福岡市早良区の糸島峠に寄りました。可愛いキツリフネの花がたくさん咲いていました。スクーターで行ったので、狭い道端に停め撮影することが出来ました。

2021年6月22日 福岡県福岡市早良区 糸島峠