ジンジソウ(人字草)                 

本州(関東地方以西)、四国、九州の山間の谷沿いや湿った斜面や岩地などに生えるユキノシタ科の多年草。花期は9〜11月。草丈15〜40cm。花弁の長さは0約2cm。下2弁が長い。近似種としてはユキノシタやダイモンジソウが有る。名前の由来は、垂れ下がる2枚の花弁の形が「人」の字に見えることから付いた名前との事です。初夏に咲くユキノシタによく似ているが、葉っぱに模様が無いので区別がつく。

10月上旬、佐賀県の天山山麓に花散策に行きました。途中の道路の道端にジンジソウが咲いていました。

佐賀県佐賀市富士町 天山山麓