イヨフウロ(伊予風露)

本州(東海地方以西)、四国、九州の山地の草原に生えるフウロソウ科の多年草。別名シコクフウロ。花期は7〜9月。草丈は30〜70cm。花の径は約3cm。同じフウロソウ科のゲンノショウコはよく見かけるのだが大きさは1〜1.5cm。この花は約3cmなので立派で目立つ花だ。

8月下旬、大分県別府市の鶴見岳にロープウェイで山頂付近まで行きました。山頂まで歩く途中でイヨフウロの花が見受けられました。

2013年8月20日 大分県別府市鶴見岳山頂付近