イワタバコ(岩煙草)

イワタバコ科の多年草。本州(福島県以南)、四国、九州、沖縄の、山の湿った岩地や崖などに生える。花期は6〜8月。草丈は10〜30cm。花の径は1.5cmほど。この花の由来は、岩地を好み、葉の形がタバコ(ナス科)の葉によく似ているところからとか。

7月中旬、大分県玖珠郡九重町の九酔渓へ。九重I.Cから降りて一般道を九酔渓に行こうと思いましたが今年も道路工事中で通行止。水分峠から長者原を経由して九酔渓へ。桂茶屋に車を停め歩いてイワタバコの花が咲いている場所へ。たくさん咲いていてくれました。

2021年7月13日 大分県玖珠郡九重町 九酔渓