ホタルブクロ(蛍袋)

キキョウ科の多年草。日本全土、東アジアの山野に生える。6〜7月、白〜淡紫色の鐘形を下向きに開く。草丈30〜80cm。花の長さは約5cmで筒状の鐘形花。名前の由来は、昔、子供がホタルを捕まえて、鐘状の花の中に入れて提灯遊びをした事からついた名前とか。

6月下旬、大分県由布市の倉木山山麓に寄りました。ホタルブクロの花が咲いていました。

2020年6月24日 大分県由布市 倉木山山麓