ヒヨドリジョウゴ(鵯上戸)

日本全土の山野の道端、藪かげなどに生えるナス科の蔓性多年草。花期は8〜10月。草丈1〜3m。花の長さ約1.5cm。花冠は5裂して反りかえる。名前の由来は、果実を野鳥のヒヨドリが好んで食べることから付いたとか。上戸は何だろう。反りかえった形がジョウゴに似ているからかな?

10月下旬、いつものウォーキングコースの道端でヒヨドリジョウゴの花を見付けました。もう終わりに近づいているようです。

2007年10月29日 福岡県筑紫郡那珂川町