ハンカイソウ(樊噲草)

キク科。山地の草原に生える多年草。高さは約1m。花期は6〜8月。分布は本州の静岡県以西・九州。全体に最も大形で葉は手のひら状に大きく深く切れ込む。見た目に立派なので、中国の歴史上の武将の名を借りたのだろう。

5月下旬、福岡県糟屋郡篠栗町の米ノ山に寄りました。山頂の展望台で素晴らしい景色をしばらく眺め、降りる途中で鮮やかな黄色い花を見つけました。いつも大分県玖珠郡九重町のタデ原湿原で見かけるハンカイソウと同じものでした。

2020年5月29日 福岡県糟屋郡篠栗町 米ノ山