ハマナデシコ(浜撫子)

本州、四国、九州、沖縄の海岸の崖地、浜辺の草地に自生するナデシコ科の多年草。別名フジナデシコ。花期は6月から10月。草丈15〜50cm。花の径約1.5cm。花弁の先は浅く切れ込む。名前の由来は、浜に生えるナデシコと云う事です。

6月中旬、福岡県糸島市志摩芥屋の芥屋ノ大門付近に行きました。海岸線にハマナデシコの花が咲いていました。

2018年6月13日 福岡県糸島市志摩芥屋 芥屋ノ大門付近