アリストロキア・ギガンティア

南米原産のウマノスズクサ科。花が袋状で珍奇な格好をしているため、観賞用として栽培される。花冠の中央部には袋があり、昆虫などが閉じこめられて受粉が促される。

10月下旬、福岡県福岡市中央区小笹の福岡市植物園に寄りました。温室内で珍しいアリストロキア・ギガンティアの花が咲いていました。

2019年10月26日 福岡県福岡市中央区小笹 福岡市植物園