チャ(茶)

ツバキ科の常緑低木。原産地はチベットとその周辺とされる。インドの野生種は高さ8〜15mに達するが日本や中国では1m前後の低木となる。山地にも生えるが、製茶用として各地で広く栽培されている。花期は11〜12月。

12月中旬、自宅のフェンスから白い花がこぼれていました。よく見ると可愛いお茶の花が咲いていました。

2019年12月15日 福岡県那珂川市山田 自宅の庭