ビワ(枇杷)

中国から渡来したと言われているが、大分県、山口県、福井県などで野生が確認されており原産説についてはいろいろ論議があるバラ科ビワ属の常緑高木。花期は11月〜翌年の1月。長さ10〜20cmの円錐花序に芳香のある小さな花が100個前後付く。花は直径約1cm。果実は5〜6月に黄橙色に熟す。

1月中旬、福岡県那珂川市の自宅付近をカメラを持って散歩しました。山田地区から安徳地区まで歩きました。途中の民家の庭道でビワの花を見つけました。

2022年1月17日 福岡県那珂川市 山田地区