アセロラ

西インド諸島などの原産のキントラノオ科マルピーギア属の常緑低木。別名バルバドスざくら。開花期は、温度さえ有れば年5回ほど咲事。日本では沖縄や小笠原で生産される。実はサクランボほどの大きさで、レモンの1.5倍以上のビタミンCを含む。(果肉100g中約1500mgのビタミンCを含む)

11月初旬、福岡市植物園に寄りました。温室内でアセロラの花を見付けました。可愛い花です。

2018年11月8日 福岡県福岡市中央区南公園 福岡市植物園